パルシネマしんこうえん

  • 上映スケジュール
  • 料金について
  • 当館の楽しみ方
    • かわら版
    • お客様の声
  • 作品の紹介
    • 過去の上映作品
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ツイッター

作品紹介

わが母の記

井上靖の自伝的小説「わが母の記」3部作(講談社文芸文庫刊)を、「クライマーズ・ハイ」の原田眞人監督が映画化。役所広司、樹木希林、宮崎あおいら実力派キャストで10年間にわたる親子、家族の愛を描く。第35回モントリオール世界映画祭ワールド・コンペティション部門で審査員特別グランプリを受賞。第36回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞(樹木希林)受賞。

わが母の記
(C)2012「わが母の記」製作委員会
監督・脚本 原田眞人
出演 役所広司/樹木希林/宮崎あおい/南果歩/キムラ緑子
制作年・国 2012年/日本
上映期間 11/20(火)~11/27(火)
公式HP 公式HPはこちら

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

リリー・フランキーが亡き母への思いをつづって、200万部を超える大ベストセラーとなった同名の自伝小説の映画化。監督を『さよなら、クロ』の松岡錠司、脚本をリリーと同郷の松尾スズキが担当し、社会現象的なブームにまでなった原作の映画化に挑んだ。主人公の“ボク”にオダギリジョー、“オカン”にベテラン女優の樹木希林。昭和から平成を見つめてきた東京タワーをめぐる母子の深い愛情のドラマに胸打たれる感動作。どこか頼りなくナイーブな主人公を演じたオダギリジョーがハマリ役。

東京タワー
(C) 2007「東京タワー o.b.t.o.」製作委員会
監督・脚本 松岡錠司
出演 オダギリジョー/樹木希林/内田也哉子/松たか子/ 小林薫
制作年・国 2007年/日本
上映期間 11/20(火)~11/27(火)
公式HP 公式HPはこちら

羊と鋼の森

第13回本屋大賞に輝いた宮下奈都の小説を実写映画化。ピアノの調律のとりこになった一人の青年が調律師を志し、さまざまな人々との交流や、挫折を経験しながら成長していくさまを描く。主人公・外村を『四月は君の嘘』などの山崎賢人、外村の人生に大きく関わる調律師・板鳥をテレビドラマ「就活家族 ~きっと、うまくいく~」などの三浦友和が演じる。『orange-オレンジ-』で山崎と組んだ橋本光二郎がメガホンを取り、『高台家の人々』などの金子ありさが脚本を担当。

羊と鋼の森
(C) 2018「羊と鋼の森」製作委員会
監督・脚本 橋本光二郎
出演 山崎賢人/鈴木亮平/上白石萌音/上白石萌歌/堀内敬子
制作年・国 2018年/日本
上映期間 11/28(水)~12/9(日)
公式HP 公式HPはこちら

世界でいちばん長い写真

『逆光の頃』などの高杉真宙を主演に迎え、誉田哲也の小説を基に描くドラマ。原作の舞台である愛知県の知多半島で撮影を行い、1台のカメラと出会った青年の青春を映し出す。『ボクが修学旅行に行けなかった理由』などの草野翔吾が監督を務め、主人公のいとこを『祖谷物語 -おくのひと-』などの武田梨奈が演じる。

世界でいちばん長い写真
(C) 2018 映画「世界でいちばん長い写真」製作委員会
監督・脚本 草野翔吾
出演 高杉真宙/武田梨奈/松本穂香/水野勝/前原滉
制作年・国 2018年/日本
上映期間 11/28(水)~12/9(日)
公式HP 公式HPはこちら

リュミエール!

シネマトグラフを発明し映画の父と称された、フランスのオーギュスト、ルイ・リュミエール兄弟が製作した映画作品を紹介するドキュメンタリー。1895年から1905年にかけて撮影された1,422本の作品から、本作の監督などを務めたティエリー・フレモーが選び抜いた108本によって構成される。19世紀末から20世紀初頭の人々の暮らしや文化を捉えた貴重な記録を、4Kデジタル修復によって鮮やかによみがえった映像で楽しむことができる。

リュミエール!
(C)2017 - Sorties d’’usine productions - Institut Lumiere, Lyon
監督・脚本 ティエリー・フレモー
出演
制作年・国 2016年/フランス/Lumiere!
上映期間 12/10(月)~12/16(日)
公式HP 公式HPはこちら

すばらしき映画音楽たち

ハリウッド映画の数々を彩ってきた音楽が、どのように生まれるのかをひもとくドキュメンタリー。スティーヴン・スピルバーグとジョン・ウィリアムズのやり取りにより『E.T.』の音楽が誕生する瞬間の貴重な映像や、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどのハンス・ジマーをはじめジョン・デブニー、レイチェル・ポートマン、マイケル・ダナら作曲家たちへのインタビューにより構成。監督は新鋭のマット・シュレイダーが担当する。

すばらしき映画音楽たち
(C)2017 Epicleff Media. All rights reserved.
監督・脚本 マット・シュレイダー
出演 ハンス・ジマー/ダニー・エルフマン/ジョン・ウィリアムズ/ジェームズ・キャメロン/ランディ・ニューマン
制作年・国 2016年/アメリカ/Score: A Film Music Documentary
上映期間 12/10(月)~12/16(日)
公式HP 公式HPはこちら

タリーと私の秘密の時間

『ヤング≒アダルト』のジェイソン・ライトマン監督と脚本のディアブロ・コディ、オスカー女優シャーリーズ・セロンが再び組んだ人間ドラマ。3人目の子供が誕生して心も体も限界に達したヒロインが、ベビーシッターとの交流を通して復活する姿を描く。魅力的なシッターを『ブレードランナー 2049』などのマッケンジー・デイヴィスが好演している。

タリーと私の秘密の時間
(C) 2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.
監督・脚本 ジェイソン・ライトマン
出演 シャーリーズ・セロン/マッケンジー・デイビス/マーク・デュプラス/ロン・リビングストン/アッシャー・マイルズ・フォーリカ
制作年・国 2018年/アメリカ/Tully
上映期間 12/17(月)~12/23(日)
公式HP 公式HPはこちら

ダンガル きっと、つよくなる

『きっと、うまくいく』『PK ピーケイ』などのアーミル・カーンを主演に迎えた、実話を基にした感動作。オリンピック出場を諦めた男が、娘たちをレスリングの世界で羽ばたかせようとする。メガホンを取るのは、脚本家としても活動しているニテーシュ・ティワーリ。共演は、ザイラー・ワシーム、スハーニー・バトナーガルら。

ダンガル
(C)Aamir Khan Productions Private Limited and UTV Software Communications Limited 2016
監督・脚本 ニテーシュ・ティワーリー
出演 アーミル・カーン/サークシー・タンワル/ファーティマー・サナー/サニヤー・マルホートラ/ザイラー・ワシーム
制作年・国 2016年/インド/Dangal
上映期間 12/17(月)~12/23(日)
公式HP 公式HPはこちら

Copyright© パルシネマしんこうえんAll Rights Reserved.